随想日記【秘話】

随想録です。

雑感(2017/09/08)

 私事であるが、最近、肉体の鍛錬を日課にしている。ダンベル・バーベル・アームバーなどの器具を用いて、自宅の部屋でウェイトトレーニングを行っている。たまに、市の施設のトレーニングジムに行ってトレーニングすることもある。なぜ、また、ウェイトトレーニングを日課にしているかというと、今まで、私は、運動というものに縁がないと思ってきたのだが、肉体を鍛錬することによって、力は付くし、体調は良くなるし、見た目も良くなるし、血圧は下がるし、とにかく良いことずくめなのである。メタボリック症候群が気になる方には、ぜひおすすめしたい。


 また、水泳もトレーニングに取り入れた。水泳自体は、特段得意というわけでもなく、もちろん素人の域を出ないわけであるが、全身運動であり、これもまた、体には良い影響を及ぼすのでやっている。水の中を泳ぐのは、気持ちがよいし、汗をかいてべとべと嫌な思いをすることもない。運動量は結構なものがある。自分で用意するものは、スイムスーツ、スイムキャップ、ゴーグル、あとは、施設利用料の負担なので、身軽なのも良い。運動した後に、水泳特有の気だるさのようなものがあるが、多分回を重ねるごとに、快いものに変わっていくだろう。個人的には、これもおすすめである。なにせ、プールで泳ぐのが久しぶりなもので、事前に動画で、クロールと平泳ぎのコツをつかんでから行った。

 

sciencechannel.jst.go.jp

 

これらの肉体の鍛錬と運動は、今後も継続して行っていくことにしている。